セラピスト Ryoko Koyama

 はじめまして!hands av hund 小山です。

 

VELOCEとROSETTA ウィペット2頭&旦那様と

東京都港区にて暮らしています。

 

健康だけが自慢だった私が、40歳を過ぎた頃から

様々な体調の変化に戸惑いはじめました。

皮膚トラブルや疲れ その他たくさんの事。

 

3年前の健康診断で持病が見つかり人生初の

入院生活などを経験し健康の大切さを身にしみて実感しております。

 

2年間は療養生活を送り、その間は愛犬2匹といつも一緒の時間を

過ごしてきました。薬の副作用で顔がムーンフェイスとなり昔の面影もなかった時

愛犬2匹と旦那様 毎日の散歩で会う仲良しのお友達 そしてワンちゃん達は

いつもと変わらず元気に明るく挨拶してくれて、元気をもらいました。

その頃の私は2匹のお散歩が唯一の外出でした。

 

そんな思いから、家族と愛犬の健康を願う

皆様のお手伝いができればと思っております。

 

profile

 

 スウェーデン式ドッグマッサージセラピスト International Dog care School認定

 

JMAAペットメディカルアロマテラピスト動物臨床獣医部会 

JMAAペットセルフケア講座講師 日本メディカルアロマテラピー協会認定

ドッグソープクリエイター JHDSA 日本ハンドメイド ドッグソープ協会認定

 

JTFA リフレクソロジストプロフェッショナル ジャパントータルフットケア協会認定

 

 

 

 

 

 

 

VELOCE (ヴェロ)♂ 8歳 

おっちょこちょいで甘えん坊。

 

子犬の頃から暴走後に足を引きずって歩く事が

がありました。病院に連れて行っても

異常は見つからず、謎の跛行でした。

そんなきっかけもあり動物解剖学の

知識もない素人の私を一から勉強の道

ドッグマッサージセラピストへ導いてくれた子。

 

 

 

 

 

 

 

 

ROSETTA(六ちゃん)♀ 6歳

食いしん坊で不思議ちゃん。

 

細い体で筋肉女子。

運動神経も良く活発な子です。

子犬の頃はお腹の弱い子でしたが、年齢と共に改善しました。ヴェロと六ちゃん2匹とも冬になると耳の先が切れてしまい、春まで治らない血管炎の症状があります。切れない為の予防として

全身マッサージで血行促進

耳の保護クリームを手作りして

毎朝のお散歩前にケアをはじめてからは

耳先が切れなくなりました。